Bungu Life Thinking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今までの筆記具改造を明かす

これまでの筆記具改造講座で何をおこなってきたのか。
自分でも纏めきれていない部分があったので、こうしてエントリーとして残して
おきたいと思います。

最初は自分も生徒側の人。それが講師として教える立場になれたのは、こうした
経緯があったからなのです。
そしてそれには多くの人が関わっていること。自分が恵まれた環境に出会えたこと。
挙げたらキリもなくなる感じです。

最初はブング・ジャムが出版した「筆記具採集帳」が始まりでした。今ではお師匠様
と呼ばせて頂いていますが。その中にひと際興味を惹くのがisuさんのペンケースでした。
何だかこのペンケースただ者じゃない雰囲気。それを感じたのは間違いではなかったと
今でも思っております。
当時自分は肺を患っていて入院しておりました。そして「筆記具採集帳」を片手に
ベッドの上で病気と格闘しておりました。入院自体は10日位でしたけど、その時に
この人の持ち物を真似たいと思い、iPhoneからポチッたのが始まりです。
購入したのは「UCHIDA プロイレイザー」「TAJIMA すみつけクレヨン蛍光イエロー」でした。

isuさんのブログより拝借。
http://chair.blog4.fc2.com/blog-entry-20.html

これが病室に届けられるのを心待ちにして、退院の日を待ったのでした。

無事に退院してブングテン1を観に行ったのを今でも覚えています。
今では出店側として参加させて頂いていますが、最初に遊びに行ったときの出展者は
自分には遠い存在に思えます。いや、いまでも思ってますけど。。。

ブング・ジャムのお3方、isuさん、赤青さん、keroさん、たいみちさん。
多くの方とのお話させて頂きました。みなさん覚えてます???
この第一回目のブングテンに遊びに行けたのが自分の転機になったのかもしれません。

そのブングテンがもう5回目。自分が参加して3回を数えました。
1年に同じ出展者が5回もイベントを行えるなんて本当にスゴイことですよね。
不束者ですが、これからもよろしくお願いいたします。

20111127_001.jpg

と、前段がかなり長くなりましたが、ここから今までの改造を列挙します!
それでは参ります。

スポンサーサイト

  1. 2011/11/24(木) 22:04:21|
  2. Remodeling
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。