Bungu Life Thinking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑司ヶ谷 みちくさ市 ブングテン7 Vol.3

開催されてからだいぶ時間が経ってしまいましたが、ようやく最終回の更新となります。
Vol.1はコチラから、
Vol.2はコチラからお願いします。

今回はワークショップの続きを少々と、ブングテンの様子を少々。
毎回写真UPして終わるVOL.3ですが、さっそく参りたいと思います。

いざ。

20120524_020.jpg



・「チビットで遊ぼう」文具王(高畑正幸)

この発想は無かったわー。というのが、正直な感想です。
方眼の厚紙で箱とか作ってたのに、なぜにチビットでこういう遊びを思いつかなかったのか。。。
さすがの文具王です!
20120524_021.jpg

20120524_019.jpg

20120524_022.jpg


・「鉛筆作れるんだぜぇ~ワイルドだろぅ~」ジブング研究所

前回は展示と物販のみだった紙巻鉛筆がワークショップとして帰ってきました。
これって削ったらどんなんなるんでしょ?
密かな疑問が解決しないままモンモンとしております。
20120524_016.jpg

20120524_017.jpg

20120524_018.jpg


---

最後にブングテンの様子をアップしてVol.3の締めとします。

今回の出品は以下の方々(敬称略)
・川窪万年筆店
・ジブング研究所
・古書カフェくしゃまんべ 店長・竹内
・螢窓舎
・たいみち

毎度毎度、懐かしい物や、珍しいものが陳列していて、買い過ぎてしまう。。。
そろそろ大量に筆記具出てこないかなぁと期待しているんですよね。

20120524_028.jpg

20120524_024.jpg

20120524_025.jpg

20120524_026.jpg

20120524_027.jpg


--

3回に渡ってお送りしてきましたブングテン7の様子です。
今回も撮影に専念して、みなさまとあまりお話も出来なかったのが残念です。
次回あたりからワークショップに参加できるくらいの時間を確保できればいいなと。
早く中の人に戻りたいのが本音ではあるのですが。。。
自分で何かできるようになれるのが本当は良いのかもしれませんね。
さて、自分で何ができるのか。
もう少し模索しながら、次回までユラユラしていたいと思います。


そんな次回のブングテン8は。

9月16日(日)に決定しております!
今回来れなかった方は是非。お待ちしております(本人イナイケドね)

スポンサーサイト

  1. 2012/06/05(火) 16:43:58|
  2. None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<COMFORT STATIONARY - 心地よい文具 | ホーム | 雑司ヶ谷 みちくさ市 ブングテン7 Vol.2>>

コメント

レポートありがとうございます!
  1. 2012/06/11(月) 11:31:15 |
  2. URL |
  3. 文具王 #oWMM.ioY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchyr.blog98.fc2.com/tb.php/80-d9e3083b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。